だべってトリミング
ホーム > > 豆乳を飲むと豆乳に含まれるイソフラボン

豆乳を飲むと豆乳に含まれるイソフラボン

豆乳を飲むと豆乳に含まれるイソフラボンが女性ホルモンにいいと聞き、毎日朝・昼・晩、コップ一杯分を5年くらい飲み続けました。途中でやめると効果がなくなるとのことだったので、毎日飲み続けました。また、出産をすると生理痛が和らぐ・なくなるという話を聞いたことがあります。あとは、生姜湯やスープを飲んで体を温めたり、お腹が緩くなりやすい食べ物・飲み物、たとえば牛乳やヨーグルトなどの乳製品は生理中は避けたり、体を冷やさないように腹巻をしたり靴下を履いて寝たり、冬は湯たんぽを使ったり、外出するときはお腹にカイロを張ったりして、なるべくお腹に負担をかけないようにして過ごしていました。薬を飲んでも治らない生理痛のときはトイレで無理やり吐いたりすると症状が和らいだこともありました。今日のお勧めサイトはこちら:ミュゼ 全国の店舗ついて